オナクラとは?一般的な風俗店舗との違いとは?

そもそも「オナクラ」とは風俗店の1つで「オナニークラブ」の略です。一般的な風俗店とは異なり、男性のオナニーのサポートするソフトな風俗店となっています。

オナクラの最大の魅力は「綺麗・可愛い女の子が多い」といった点です。

ソープやヘルスよりもサービス内容がソフトなので風俗の女の子が多く集まっています。

お気に入りの女の子を見つけやすいだけではなく、今までは興味がなかったジャンルの女の子を指名して新しい刺激や発見を見付けられます。

また、料金がリーズナブルなので利用しやすい、月に複数回利用しても問題がないという意見を耳にする事も多いです。

さらに、他の風俗店とは異なり女の子と仲良くなりやすい環境もオナクラの魅力の1つです。

通いやすいので女の子と頻繁にコミュニケーションが取れる、少し長めの時間コースを選んで余った時間で女の子とおしゃべりを楽しむ事も可能です。

風俗を利用する際に最も気になる「性病のリスクが低い」といった点もオナクラが人気を得ている理由の1つです。

他の風俗と異なり、男性器と女性器等の粘膜の接触が少ないので働いている女の子も利用する男性も性病にかかるリスクが低くなっています。

オナクラの女の子は何をしてくれる?

ソフト風俗と呼ばれる事もあるオナクラは、女の子が服を脱ぐ事はほとんどありません。

また、お客さんから触られる心配もないといった特徴が挙げられます。

他の風俗店ソープやヘルスのようにお客さんとの接触や奉仕が少ないので、エッチな事が苦手な人や風俗店で初めて働くといった人から高い人気があります。

他の風俗店よりも気軽に始められる事から、ギャルや清楚系といった幅広いジャンルの女の子が集まっているといった魅力点で利用者を増やしています。

在籍している女の子の数が多い店舗がほとんどなので、簡単にお気に入りや好みのタイプの女の子を見付けられます。

「服も脱がない、触られないのにお給料が発生するの?」と不思議に思う人も多いですよね。

オナクラでの女の子の役割は「お客さんに気持ち良くオナニーをしてもらう事」です。

普段自宅で行うオナニーとは違う環境、綺麗・可愛い女の子に見られながらする気持ち良くなろうとするお客さんのお手伝いがお仕事になります。

女の子から触ってもらう事は出来る?

お客さんから触られる事のないオナクラですが、女の子がお客さんに触る事は珍しくありません。

ほとんどのオナクラの店舗では「手コキサービス」が用意されています。

極稀に手コキサービスなしの女の子もいますが、手コキの強要は厳禁です。女の子を指名する前にNG行為の有無・内容をしっかりと確認しましょう。

手コキサービスなしの女の子を指名した場合は、オナニーをしている様子を近くで見てもらったりエッチなセリフを言ってもらう事といった楽しみ方ができます。

手コキサービス以外の有料サービスは存在する?

オナクラは、基本的なサービスが手コキのみなので一般的な風俗店よりもオプションの数が豊富です。

メジャーなオプションとして、キス(ディープキス)・全身リップ・足コキといった女性との接触が挙げられます。

それ以外にも、強めの言葉責め・顔面踏み・顔面騎乗等の女性からの責めやコスプレ・トップレス・オールヌード等の視覚的な楽しみを増やすオプションも人気です。

オナクラでは、いつもとは違うオナニーを満喫したいという男性の要望を満たすためのオプションを取り揃えています。

女の子のタイプやシチュエーションを自分好みにカスタマイズする事が出来るオナクラですが、ほとんどが「有料オプション」となっています。

欲望のまま好きなオプションをつめ放題にすると料金が思っていたよりも高額になってしまうので注意が必要です。

有料オプションの料金は店舗や内容によって大きく異なりますが、500円~3000円程度が相場となっています。

お財布の中身としっかりと相談して生活に負担がかからないようにオナクラを楽しみましょう。

また、オナクラの中には指名した女の子の下着の持ち帰りや2人でオナニーを見せ合う相互オナニーといった少しマニアックなオプションを用意している場合もあります。

気になるオナクラの料金は?

ソフト風俗店なのに様々なサービスが受けられるオナクラに興味を持ち始めた方も多いですよね。

そこで気になるのが「料金」です。

一般的な風俗店の場合は、1時間のみでも1万円以上かかる事も珍しくない事からオナクラもある程度まとまったお金が必要になるのでは?と勘違いしている人が多くいます。

しかし、オナニーをする・見てもらうだけのオナクラは、一般的な風俗店よりも料金は安めに設定されている事がほとんどです。

オナニーをするだけなので利用時間も細かく分けられているといった特徴があり、最短で20分からの店舗も珍しくありません。

最短の20分コースで2000円~5000円前後、一般的な風俗店でメインとなる60分コースで7000円~15000円前後が平均的な相場となります。

お店のタイプやグレードによって料金は多少前後しますが、店舗ホームページや電話・インターネットで問い合わせる事で簡単に調べられます。

入会料金・指名料の有無や女の子派遣タイプの場合の交通費といった利用料金以外も忘れず確認しておいた方が無難です。

オナクラを利用する流れ

お店の探し方

オナクラを利用する際にまず始めに行うのが「お店探し」です。インターネットで「地名+オナクラ」で検索すると簡単に見付けられます。

また、都市部や繁華街・風俗街周辺であれば案内所でオナクラの情報を得る事も可能です。

店舗タイプや女の子派遣タイプ等、自分の都合の良いお店に絞った検索が効率的となっています。

タイプ別の利用方法

店舗タイプ・受付タイプは、直接お店に行ってコースの時間や有料オプションの追加を決めていきます。

その際に、女の子を指名する事となり、店舗タイプであれば奥の個室へと案内してもらえます。

一方、受付タイプは指名した女の子と近くのホテルに移動してからサービスを受ける事となります。

一方、女の子派遣タイプはお店のホームページから電話やインターネットで予約をします。

自宅・ホテルに女の子に来てもらったり、お店から指定されたホテルで女の子が来るのを待ちます。

サービスを受ける流れ

一般的な風俗店では最初にシャワーを浴びますが、オナニーを見てもらうオナクラではシャワーなしで女の子と2人きりになるとすぐにオナニーを始められます。

全身リップ等の服を脱ぐ必要があるオプションを利用しない場合は、下半身のみ脱いでサービスを受ける事が出来ます。

ローションを使用した女の子の手コキや追加したオプションに合わせたプレイ内容を楽しめます。

オナニーを堪能した後はシャワーで下半身を綺麗にしてサービスは終了です。

時間内であれば何度でも射精は可能?

風俗を利用する時に気になるのが「時間」ですよね。

ケチって時間を短くして射精出来なかったらどうしよう、余裕を持って長時間コースを利用したけど時間が余りそう等、様々な不安を感じている方がほとんどです。

オナクラも他の風俗店と同様に「時間内であれば何度射精してもOK」となっています。

時間が余ってしまった場合は少し休憩してから2回目のサービスを受けられるのでケチって射精出来ずに終わらないようにした方が無難です。

また、何度でも射精可能ですが、時間がなくなった場合は射精していなくてもそのままサービス終了となるので注意してください。

オナクラでのマナーは把握しておく

他の風俗店と同様にオナクラにもマナーが存在します。

記事冒頭で紹介した通り、利用者側から女の子にタッチする事は厳禁です。女の子と触れ合いたい、体を密着させてイチャイチャしたいという場合は必ずオプションを追加してください。

胸やお尻といったデリケートな箇所だけではなく、基本的にお触りはNGとなっています。

万が一、オプションなしで女の子に触れてしまうとサービスの中止だけではなく罰金が生じる場合があるのでオプション外の行為をするのはやめましょう。

まとめ

オナクラは、一般的な風俗とは異なりオナニーをしている姿と見てもらったり手コキでお手伝いをしてもらうソフトな風俗店です。

サービス内容がソフトでNG行為を指定出来るといった働きやすい環境から数多くの女の子がオナクラで働いています。

オナクラは、性病にかかるリスクが低いといった安心感やリーズナブルな料金で綺麗・可愛い女の子にオナニーのお手伝いをしてもらえるといった魅力から幅広い年代の男性から人気を得ています。